Image: 181231 ゲームよりテレビの話?

積みゲー消化が全然進まない。今、平行して取りかかれることってせいぜい2つか3つが限界。それ以外は見れているつもりで全然見ていない。

昨日の日本レコード大賞は受賞結果こそ物議を醸したけども、内容は結構良かった。アーティストの歌やパフォーマンスは思った以上に良いものが多かったけど、生バンドの演奏や会場の可動ステージも年末番組らしく気合い入ってた。バンドアレンジのU.S.A.はダサさ抜けて普通にかっこよかったし。事前情報知らなかった情弱なので、ピンク・レディーのメドレーを生放送で見られるとは思わなかった。踊りながらの歌はさすがにえらそうだったけど、動きは最後までだれることなくしっかりできてた。衣装は比較的無難な感じだと思ったら、最後は蛍光ピンクで攻めてきた。年60超えであんなほっそりした身体と練習の努力が垣間見える肉付き。エンターテイナーとしての心構えはさすが。

今日の紅白は色んなアーティストを幅広く見れたことと立体的な合成を用いた映像表現が良かった。ただ毎年のことだが、所々しらけた感じになるのは何なんだろう。音は相変わらずのアリーナ音響で個人的にはあまり好きじゃない。まあそこが紅白らしいのだけど。

今買おうか買うまいか悩んでいるのはDA PUMPのCD、ではなく金色ラブリッチェのサントラCD。タイトル画面で流れるテーマ曲がクセになっちゃって。思えばこの曲もギターとブラスバンド利かした楽曲だった。そういう曲調にハマりかけてるのかしら。結局ゲーム絡みの話に戻ってきた。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2018 akm. Generated with sakmug-dp.