18歳未満の方の閲覧はご遠慮下さい。

今月もげっちゅ屋のランキングをぱっと見てみたけれど、いくつか気になるのはあったものの、ピンとくるものはなかった。一応気になったのをピックアップしておく。

彼女(ヒロイン)は友達ですか?恋人ですか?それともトメフレですか? (DESSERT Soft)

5月31日発売予定。DESSERT Softって初めて聞いたブランドだけど、実際これがデビュー作らしい。まず気になるのは、ヒロインのアレがみんなデカい。NanaWindやクロシェットを凌ぐサイズが勢ぞろい。でかいから良いんだろって人もいるだろうけど、私としてはこの時点で辟易気味。

欲と欲の対決みたいなストーリーは少し興味を引かれたけども、ヒロインがチョロいんっぽいのは、何かなー。ASa Projectの『恋愛、借りちゃいました』(7月発売予定)の方がまだコメディ路線を期待できる。

ガールズ・ブック・メイカー -幸せのリブレット (ユメミル)

5月31日発売予定。公式サイトとか見ていると、なんかスマホのゲームかと勘違いしそうなくらい、キャラクターとかCGがしっかりできてる。

ユメミルというブランドのデビュー作だが、これは恋姫夢想を出しているNEXTONのブランドと聞くと、数々の物語上の登場人物をモチーフに美少女化していることに共通点を見いだせて納得がいく。DMM Gamesも関わってるのか?DMM Game Playerとはできれば関わりたくないけど。

D.C.4~ダ・カーポ4~ (サーカス)

5月31日発売予定。D.C.IIIの発売からそう経っていないように感じるが、もう5年以上が経つんだな。発売1週間前でこの順位(予約8位、アクセス80位)というのが、不安を誘う。全員見た目がロリかわいい感じなのが気に食わないけども、ストーリーとキャラクターはまあ良いだろう。シナリオにLaplacianの人が関わってるのか。全年齢ソフトとあって、声優陣も地上波アニメでよく知られる方々を採用。それだけでとってみる価値はあるんじゃないだろうか。

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?2 (Qruppo)

7月26日発売予定。同タイトルのファンディスク(アフターストーリーと追加ストーリー)。

まず、あらすじが 理 解 不 能。並行世界に飛んだ経緯というのも大概だが、別世界が「幻の桃源郷」って、本編でそれは絶対になりえないと批判しておいて、どういうことなのぉ。

会長含めSS3人組はメインストーリーとして期待できるとして、個人的には仙波さんのアレなシーンをもっと見たいのだけど。本編でもあんまり活躍の中心にいなかったし、今回は登場する機会を増やしてあげてね。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2019 akm. Generated with sakmug-dp.