令和元年第1回(6月期)第1級陸上特殊無線技士、合格してた。自己採点での正答率は無線工学79.1%、法規91.1%。それぞれボーダーラインの60%を超えているので合格。無線工学は5問くらいが勘で答えて合っていたので、これが間違っていたら合格していなかったに違いない。合格発表のページ見たら、合格者少ないね。同じ会議室で20人以上は受けていたはずだけど。例年の合格率が30%だから、3人に1人が合格者と考えるとそんなものか?

令和元年のうちに何か資格を取っておきたいとは思っていたので、早々に取ることができて良かった。まあ、まだ免状をもらっていないので「資格を取った」ことにはならないけど。収入印紙を買って免状申請を出さなきゃ。面倒くさい。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2019 akm. Generated with sakmug-dp.