Image: 190529 稀に動画再生がフリーズ頻発

稀に動画再生全般がフリーズ続きになる症状が出始めたため、グラボかドライバーの不調かと思い、Geforce GTX 1060を前使っていたRadeon RX 460に戻すことに。3Dグラフィックの性能はGTX 1060よりも1・2段下がるが、最近はそんなに込んだゲームをやらないので、いいかと。フォトビューアーでの画像の表示はRadeonの方が速く、SSDストレージにある800万画素の写真を表示するのにGeforceで0.3秒から0.6秒くらいとすると、Radeonでは0.1秒以下で待ち時間をほとんど感じず、ストレスフリー。

ただ、Catalyst Control Centerのゲームタブを開くと、ESETがwww.systemrequirementslab.comへのアクセスをブロックしたという通知を出してくるのだが、これはどういうことなんだろう。ログを見るに、PUAブラックリストに該当するようだけど。現状、アップグレードアドバイザーやらが使えないだけのようなので、そのままにしておく。

Image: ESET INTERNET SECURITY ログ フィルタリングされたWebサイト

グラボをアップグレードするとしたら、今年7月にデビューするとされているRadeon RX 5000シリーズを待つかな。

(2019年6月1日追記) 症状が再発しました。Windowsかセキュリティソフト (ESET) が絡んでいるんでしょうか。はっきりした原因は分かりません。ただ分かることは、動画再生のフリーズをきっかけにシステム全体のレスポンス低下を引き起こし、一度発生すると直るまで待つか、Windowsを終了させるしかないということ。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2019 akm. Generated with sakmug-dp.