Image: 181211 DisplayPort絡みの問題は解決されたか

最近リリースされたWindows Updateの更新プログラムやGeforceのディスプレイドライバーで、ディスプレイの認識やマルチディスプレイ絡みの問題がいくつか修正されている。

先週リリースされた『2018-11 Windows 10 Version 1809の累積更新プログラム (KB4469342)』(December 5, 2018, OS Build 17763.168) には次のようにある。

  • Addresses an issue that causes display settings to stop working when changing a multi-monitor configuration.
  • Addresses an issue that displays a black screen on some servers when waking a display from sleep.

また、Release 415 family of NVIDIA graphics driver Version 417.22のリリースノートには次のようにある。

  • Display corruption may occur on higher refresh rate DisplayPort monitors upon resume from sleep mode.

マルチディスプレイ環境において、DisplayPort接続のモニターがスリープ復帰後に表示崩れや認識できない問題が起きていたが、これらの更新プログラムによって解決された可能性がある。100%再現可能な症状ではないのでしばらく使ってみるしかないが、期待はできそう。ディスプレイ付属のケーブルは信頼できないので、新たに買ってきた。更新プログラムの存在を知る前はケーブル交換くらいしか思いつかなかったのでそうしたのだが、既に買ってしまったからには使ってみるほか無い。

参考ページ


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2019 akm. Generated with sakmug-dp.