Image: 180125 降雪の被害

24日の名古屋は吹雪で荒れ模様だった。管理物件でも、秋口には使うまいと思っていたラッセル(人力)を使って歩道の雪かきをすることに。

それだけなら良かったのだが、空調設備にも影響が出て対応に追われた。高層階の外調機が外の雪を吸い込んだため空調フィルターが凍って目詰まりを起こし、送風機に負荷が掛かってブレーカーやサーマルリレーがトリップ。夜に雪が降っている中で、絶縁抵抗計を片手に屋上キュービクルに向かう羽目になった。まあ外調機が止まってもファンコイルがあるので冷暖房は一応使えるのだが、能力に限界があるのであまりよろしくない状況だ。結局、動かすべきところは雪が止むまでフィルターを外して運転させることになった。

今日は休日なので本屋に行く予定だったが、外が寒すぎて遠出する気にならないので中止。部屋にある雑誌とダンボールの山を処分する準備をするつもりだったけど捗らず今に至る。

今週末から変電設備の年次点検、防火対象物点検、消防設備点検、受水槽清掃と、年度末までメンテの予定が詰まっている。幸いにも根を詰めてやる仕事は今のところ持っていないので、休日はまったり過ごせるといいのだが。


comments powered by Disqus

※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2018 akm. Generated with sakmug-dp.