Image: 211127 PS/55エミュ製作 [4]白いDOS画面

PS/55ではCRTCのラインコンペアレジスタを使用していないか、またはハード的に何らかの初期値を持っているようで、とりあえず最大値 (0xFFFF) で初期化するように改変して、ある1行のメモリアドレスを制御するコードを修正したら動作するようになりました。

これでDOS K3.3は起動するようになりました。しかし真っ白。文字色も背景も色が何か変で、アトリビュートの解釈が上手くいかない。パレットがモノクロになっている?カレンダー時計もおかしい。

DOS J5.0はtoo many drivesのエラーで起動しない。EBDA (Extended BIOS Data Area) をチェックしているようなので、これを実装しないといけないらしい。課題は山積みだ。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!