Image: Googleドライブ同期ソフトから『バックアップと同期』に移行

Googleドライブ標準のPC用ファイル同期ソフトが来年3月でサポート終了するとのこと。同等の機能を含んでいる後継ソフト『バックアップと同期』(Backup and Sync) に移行して欲しいとのことなので、これをインストールした。個人的なファイルの共有は別のサービスを利用しているのでGoogleドライブの使用頻度は減っているが、写真のやり取りやファイルの編集・公開用にたまに使うことがある。

Download Backup and Sync - Free Cloud Storage

「バックアップと同期」をインストールしたところ、旧ソフトの方はなくなっていた。タスクアイコンがOneDriveと同様の雲マークになって判別しにくくなった。Googleドライブフォルダの同期機能は搭載されており、何の操作も必要なく同期設定は引き継がれているようだ。

PCのファイルのバックアップ機能が付いているが、Googleに個人情報をアップするのはためらいがある。写真は1枚数MBが当たり前の時代になり、同じ被写体の写真を何枚か撮って使わなかったカットも捨てきれず保管してあったりすると、あっという間にGBになる。Googleドライブをバックアップ先として使うには心もとない。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!