消防設備士の試験を受けてきた。試験会場は神宮前駅から南に歩いたところの名古屋工学院専門学校。ここでは10数年前に.com Masterという資格試験を受けて落ちているので、私にとっては縁起が悪いものの、そのことはもはや昔のことであって気に病んでいない。ただ、勉強しなきゃと言うのは口だけで、結局過去問や模擬試験を一度もやることなく、当日を迎えることになった。準備不足なことは今さら取り戻しようがなく、もはや吹っ切っている。

出来の方は正直言ってよくわからない。筆記試験は4択とあってか思いのほか解答できた気がする。実技の方は1ページ白紙解答したような。。。問題用紙に解答をメモしたものの、結局、問題用紙は回収されてしまうので、自己採点ができない。資格試験は毎度こんな感じで合格するかしないかのラインだろうという予想なので、後のことは神にお任せするしかない。去年の電気工事士試験の時はどうしたっけ。また、神宮参りに行きますか。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!