Image: IBM PS/55 POSTコード162,163(CMOSバッテリー切れ)

PS/55電源オン後にPOSTエラーコード162,163が出る場合は、CMOSメモリーのデータを保持するためのバックアップ電池が消耗しきっているので、これを交換してから構成情報を再設定する必要があります。

カバーを開けて左手前のスピーカーの上に乗っているのがCMOSバッテリーとして使われている電池です。

電池にはIBM指定品(部品番号94X0888)を使用しろと書かれていますが、側面にBR-C2という型番が記載されており、これは現在も家電量販店でカメラ用バッテリーとして市販されているCR-P2と差し替えて普通に使えます。店頭で買うより通販で買った方が500円ほどお得です。

Image: IBM 94X0888 and Panasonic CR-P2

電池交換後はリファレンスディスケットから起動して構成情報を再設定する必要があります。

Image: IBM 5550-S/T/V リファレンスディスケット 構成情報自動設定


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!