Image: 200505 AVG『キモかわE!』(NDS) [3]運を掴むゲーム

ニンテンドーDS用AVG『キモかわE!』(2009年 / 5pb.)をプレイ。

このゲームでCGをコンプさせた人は、どれだけやり込んでいるんですかねぇ。サイコロの振り直しはかなり成功率を上げられるようになった。ただ、サイコロを4回振って5か6しか出なかったときの絶望感。サイコロを振り直したところで、狙いの数字が出せなけりゃ、意味が無いんだよなぁ。これは上達するしないの話ではない。

この画面に至るまでに10回以上ロードやり直し。ようやくコロネのグッドエンド見られました。ミニゲームが初見では難しいのですが、とにかくダッシュと水たまりをジャンプ回避してボールの落下点まで行けば、あとはそこで待つだけ。待つだけとは言っても、ボールの落下位置に合っていないとダメなんで、結構シビア。ミニゲームを成功させたら好感度はかなり上がるので、あとは、どれだけイベントマスを踏んで好感度をMAXに近づけるかってところ。まあこれが一番の難問なんだけど。

EDは見れたしミニゲームもひと通りやったので、このゲームはここまでですね。今後はクロスウェーブとポケモンYの方を進めていきます。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!