Image: MPC-BEの動画再生が全部真っ暗になる [Intel UHD Graphics]

Windows 11標準で入っているアプリやTVTestの動画再生は問題ないのに、MPC-BE (x64 1.6.1)で再生する動画が全部ブラックアウトするか最初で止まってしまう問題。

実はブラックアウトに見えてものすごく暗いだけということを後で知ったが、画像を加工しないと分からないレベル。また、JPEG圧縮した時点で識別に必要なデータの大部分が失われるので、上の画像は原形を留めていない。

オプション設定を変えてみたりデコーダーにLAV Filtersを入れてみたりしたが、解決できず。色々調べていたところ、Intel UHD Graphicsのビデオ設定を変えると見えるようになったという情報が。使用CPUも私が使っているCore i5-12600(第12世代)と同じ世代ということで、以下を試したところ直った。

  1. スタートからアプリ「インテル グラフィックス・コマンド・センター」を起動する。
  2. 「ビデオ」をクリックし、設定の「標準色補正」がオフになっていたらオンにする。

Image: インテル グラフィックス・コマンド・センター

操作はこれだけ。根本的な問題はMPCかディスプレイドライバーにありそうだが、他のアプリでは正常に再生できることからMPCの問題だろうか。

参考ページ


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!