Image: 171211 自衛消防業務講習を受ける

寒くなりましたね。ゆっくり息をつけない間に12月中旬を迎えたという印象です。

中・高層ビルや大型商業施設、大工場など大型建築物の管理者は自衛消防組織を設置する必要があり、その統括責任者と本部隊隊長は規定の講習を受けなければなりません。そこの宿直になる私も受けに行くことになりました。

座学と実技で2日間あり、実技では防災センターでの地震・火災対応指揮・連絡、避難誘導、1号消火栓の扱い、応急救護をやったのですが、防災センターの災害対応はとにかくわちゃわちゃ忙しなく大変でした。今の現場に足りないものや要確認事項が出てきたので、この経験を持ち帰ってからやるべきことが増えそうです。


休日はナディアパーク7Fのジュンク堂書店で消防設備士とボイラー技士のテキストを買ってきました。あそこは理工系の本が多いから個人的お気に入りスポットです。ただ、出版社に偏りがあっていい本が見つからないときは丸善にも行きます。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!