Ryzen 1700を購入したのがもう4年前のことか。Ryzen 3000シリーズの買い時はいつなんだ。5000番台が出たので3000番台は値下げするかと様子を見ていたけども、新品も中古も相変わらず横ばい。まともな保証がないヤフオクの個人出品でも平均31000円台あたりと、新古品とそう変わらない値段。

じゃあいっそのこと5000番台かと思って見てみると、フラグシップモデルらしい高価格。X370マザーボードを買い替える必要も出てくるので、その費用や手間と見返り、現状の用途には見合っていない。特にマザーボードを入れ替えることの作業的負担が大きい。

CPUパワーを最大限使う時は録画したテレビや動画のエンコードくらい。現状、30分のフルHD動画を720pへ圧縮するのに7分くらいで終わるので、それ以上短縮する必要性があまりない。変換処理はバッチにてバックグラウンドで行われるので、変換のために待つということもないし。

買い替えたいと思った瞬間が買い時だとしたら、今はまだその時じゃないってことか。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!