Image: 220805 四国旅行 [琴電 琴平線]

金刀比羅宮へ寄って、帰り際に琴電琴平線に乗りました。朝の比較的早い時間帯だったので、人の出入りはぼちぼち。

この灯籠、3年前に山形の山寺で同じものを見たと思うと個人的に感慨深い。

Image: 金刀比羅宮

Image: 金刀比羅宮

夏の青々したカエデが映えますね。

Image: 金刀比羅宮

Image: 金刀比羅宮

琴電琴平駅はJR琴平駅と金刀比羅宮までの間くらいにある。

Image: 琴電琴平駅

1080系。外観は現代的できれいだけど、内装は昔の面影を残している。製造は銘板だと昭和34年(1959年)だったかな。

Image: 琴電1080形

Image: 琴電1080形

Image: 琴電1080形

Image: 琴電1080形

車掌がドア閉の時に鳴らすベルの音が趣あって良かった。人が急いで乗り込もうとする時しか鳴らさなかったから、滅多に聴けないけど。

今回の旅行、1日目は観光の隙が無いのがちょっと残念でしたが、2日目、3日目は充実していて十分満足できる物でした。スケジュールはちょっとキツかったけど、結果的には予定通りにいけたことだけでも成功と言っていい。路線バスの乗り継ぎは個人的に大きな賭だったけど、上手くいって本当に良かった。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!