Image: 180918 Geforce GTX 1060に乗り換え

スリープから復帰するときにamdkmdapが応答を停止する問題は結局メモリタイミングの設定変更では解決せず。グラボのDisplayPortかディスプレイ認識まわりに問題がありそうなので、グラボを交換することに決めた。今までどちらかと言えばRadeon派だったけど、ドライバが変わることによる安定性向上と価格性能比を考慮してGeforceに乗り換えることにした。

近々Geforceの新シリーズが発売されるとのことで、現行製品の価格は全体的に下がってきている。最初、玄人志向の奴にしようか代理店サポートがあるものにするか迷っていたが、入り口のセールコーナーにASUSのが同じ値段で出ていたので、これにした。RX580も同じ値段で出ていたので少し躊躇したが、調べてみると性能的にはGTX1060の方が上らしい。Radeonのナンバリング、Geforceと合わせるのはやめたんだな。

Image: TSUKUMO名古屋店

PCI-E補助電源コネクタを上向き(基板側にツメがある)に取り付けるところで若干戸惑いがあったが、それ以外では特にトラブルなく導入を終え、AMD Ryzen上で動いている。

RadeonのAdrenalinドライバには動画再生支援機能やハードウェアモニターが標準で付いていることに比べると、Geforceのドライバーソフトウェアはあまり発展がない。そういった機能はサードパーティー任せというところか。

Image: ASUS GPU Tweak


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!