Image: Adobe Readerでスタイラスペンによる操作ができない

Windows 8にアップグレードしてから、ペンタブレットでAdobe Readerのページ移動ができなかったり、Windows上で右クリックドラッグアンドドロップができなかったりという不具合があったが、1つの設定項目を変えたらあっさり解決した。

原因は2013年6月19日公開分のタブレットドライバWindows V6.3.6w3Jwiで追加された「デジタルインク機能」。この機能はいろんなところで弊害をもたらしているようです。

解決方法

コントロールパネルから「ハードウェアとサウンド」「ワコムの設定」を開く。「ペン」タブを開いて、「座標検出モード」「ペンモード」の「マッピング」ボタンをクリック。「デジタルインク機能を使う」のチェックを外して設定画面を閉じる。

これで上記2つの問題は解決した。Sleipnir 5でペンによるクリックができないのだけど、これはアプリケーション側の問題っぽい。大変不便なので早く解決して欲しい。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい。コメントはスパム防止フィルターによる承認制のため、投稿してもすぐに反映されない場合があります。

管理人 : Akamaki (akm)

は、PCとVTuberに夢中になっている電気技師です。

私はレトロコンピューティングの愛好家ですが、そのようなリグはもう収集していません。私は10年以上ブロガーRubenの秘密の読者でもあります。彼の趣味とテクノロジーに関するトピックは私にとって非常に興味深いものです。

私の活動はトップページで見ることができます。読んでくれてありがとう!