Image: 200615 1万円台後半でMSI Radeon RX 580

RX 580 8GBが新品で2万円を切ってお買い得ですね。ワットパフォーマンスはRX 5000番台に比べると劣っているけど、性能は5500 XTの8-9割ほどで、ゲームによっては同等の性能を出すので、コスパで選ぶならRX 580は現時点のRadeonでミドルエンドとしては買いだと思った。

Amazonで1万8千円ほどで購入。受け取りはAmazon Hubを初めて使ってみた。配送完了時に送られてくるメールをロッカーのバーコードリーダーにスキャンさせると、受け取る荷物が入っているロッカーの扉が開く。家が近所とか、その場所の近くに定期的に通う事がある(スーパー、駅など)なら、再配達に縛りのある宅配や使用機会が限定的なコンビニ受け取りよりも便利な場合があると思う。私としては、日中に受け取るタイミングが確保できそうになければ、Amazon Hubを使ってもいいと思う。

Amazon販売分は正規代理店の株式会社アスク扱い分で、保証書が同梱されている。北米の販売価格と同等かそれより安い。

マンガの取り付けマニュアルが入っている。英語だけども、絵を見て何を説明しているかは分かる。

Image: MSI Radeon RX 580 Armor

ここ5年くらいのグラボはMSI含めどれも基板の製造品質は高い。ただ、RAMチップにヒートシンクが中途半端に乗っているのはどうなんだ。

Image: MSI Radeon RX 580 Armor

ライザのアトリエはほぼ60FPS維持できるようになり、RX 460 2GBに比べるとかなりヌルヌルに動くようになった。VRAMの使用量も100%から30%になり、まだ余裕がある。

Image: MSI Radeon RX 580 Armor

グラボの性能に悩むことはしばらくないと思う。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.

(C) 2008-2020 akm. Generated with sakmug-dp.