Image: 201009 ACT『ニーア オートマタ』(PS4) [1]シューティングから始まるとは

ACT『ニーア オートマタ』(2017年 / スクエアエニックス)をプレイ。

最近、3DSのルーンファクトリー4を初めとして、5~10年前のちょっと古いゲームソフトを買いそろえている感じです。買ったところで消化できるのか?マリオギャラクシーをプレイしようと思ったら、Wiiリモコンはあるけどヌンチャクがなかったので、出鼻をくじかれたところです。


前々から気になっていたアクションゲーム。ということで始めてみると、いきなりシューティングゲームが始まる!

Image: ニーア オートマタ

縦スクロール、横スクロール、全方位、3Dの地形回避アクションと、シューティングのあらゆる形態を網羅していくぅ。アクション戦闘には遠隔攻撃があり、FPS要素もしっかり入れていく。

Image: ニーア オートマタ

でっかいボス出てきたー。否応なく気分が上がる。これで中ボスとはヤバいな。

Image: ニーア オートマタ

ボス戦ではメインショットをたたき込むだけではHPが全然削れなかったが、そこで敵の武装を自分のものに改変するイベントが発生。アインハンダーかよ。またこの威力が半端なく強い。

Image: ニーア オートマタ

グラフィックも世界観も好みですけど、圧倒的な力を見せる滅茶苦茶大きい機械ボスを倒すにロマンがありますね。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.