Image: 200603 シャニマス [2]ようやくW.I.N.G.初優勝のスタート地点

W.I.N.G.決勝は流行2位のボーカルのトップアピールとラストアピールを掴んで、ライバルと星24個の同率1位で優勝。23人目のプロデュースでようやくW.I.N.G.優勝を達成したよ。思わず飛び上がってしまった。でも、これはまだスタート地点なんだよなぁ。Aランクアイドルへの道は遠い。

凛世さんだけSR・SSRの手札が他より多く獲得できたので、これを本命として後回しにしていた。今までにも4回くらいWING決勝には出られたことあるが、今回は運がかなり付いていたのか、親愛度とステータスの伸びが良かった。まあでも、どんなに成長させても最後のWINGは作戦無しに勝てない。今回もLAのタイミングを見誤ったところが1つあったかが、それも味方に傾いたのか、次のところでLAを獲得できたので良かった。

今回はまぐれで取れたところもあるが、次の目標であるAランクを取るにはオーディションを確実に勝ち取る必要があるので、そのコツを掴んでいきたい。

ゲーム性の話はさておき、それにしても、コミュのシナリオは読み手を引き寄せるのが上手いね。凛世の多くを語らず行間を読ませるところなんかは挑戦的。多くのコミュに言えることだが、Pとアイドル同士の繋がりに、それぞれが相手の性格・思考をどう捉えた上での発言なのか、表面上の言葉だけでは見えないものがすっと入ってくる。みんな、生き生きしているんだよなぁ。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.