Image: 200709 VN『デスマッチラブコメ!』(PS4) [2]学園日常ラブコメは精神バトルへ

梅雨ってこんな暴雨風吹き荒れる季節だったっけ、という、荒れ模様の天気と通勤時間が丁度ぶつかってしまい、梅雨の怖さを思い知った今日この頃です。他県では実被害も出ていますし、電車もいつ遅れたり止まったりするか分からんので、旅行は先送りですね。


PS4用ビジュアルノベル『デスマッチラブコメ!』(2020年6月 / ケムコ)をプレイ。

黒背景でヒロインの立ち絵が暗転するとき、決まって目だけが遅れて黒くなるように見えるから、「見・て・ま・す・よ」アピールのようで怖いんだよね。

4月25日辺りから急展開になった。学園日常ラブコメがこんなどす黒い方に向かうとは。あと、もともと最低限の非現実的オカルト要素はあったけど、それがここでいよいよ本領を見せてきたのは意外だった。コミカルなストーリーだと思ったけども、ここから人物の黒い闇の部分をさらけ出していくんだろうか。何人かは既に裏の顔があることをほのめかしているけども、主人公も何かしら持っているだろう。何なら、男仲間らも何も持っていないようで「実は」ということもあり得る(けど、男仲間らについてはここまで伏線はたぶん出ていないので、気にしすぎかもしれない)。


※コメント欄が表示されない場合はdisqusについてJavascriptが有効であることを確認して下さい.